マウスピース矯正

透明で目立たない、取り外しできる、マウスピース矯正

透明で目立たない、取り外しできる、マウスピース矯正

マウスピース矯正は、薄い透明のプラスチックでできており、ワイヤーを使用しないため、治療中でも周りに矯正治療していることはほとんど気づかれません。

1997年に米国のアライン・テクノロジー社により開発され、現在世界で400万人以上の患者さんが治療を受けています。

コンピューターCAD/CAM技術を用いて3次元的に歯の動きを計算し、患者さんに合わせたオーダーメイドの装置を製作します。

画像

マウスピース矯正型矯正装置の特徴

特徴01

画像
画像

透明なので、目立たない

マウスピース自体が透明なため、口元を意識することなく生活が出来ます。
従来の矯正治療の「矯正装置が見えるから口を開けるのが恥ずかしい」などのコンプレックスを持たずに、治療に専念することが出来ます。

芸能人など人前に出るお仕事の方も多数、マウスピース矯正型矯正歯科装置(インビザライン)を利用しています。

特徴02

歯の痛みが少ない

ブラケットを使った従来の矯正治療では、毎月の調整後、数日痛みが強く出る場合があります。
精緻なシミュレーションで出来上がったアライナー(マウスピース)は7~14日ごとに取り換え、毎回0.25mmと少しずつ歯を動かしていくため、痛みを大幅に軽減します。

特徴03

1〜3ヶ月に1回の通院でOK

一般的なワイヤー矯正の場合だと治療終了までの通院回数は平均して30 回ほどになりますが、マウスピース矯正型矯正歯科装置(インビザライン)の場合は、通院回数を減らすことも可能です。

特徴04

お食事の時に外せる

画像

自分で簡単に取り外しが出来ますので、レストランなどの外出時のお食事の際、重要なときに食べ物の詰まりを気にすることはありません。

取り外しが出来るので、マウスピースの洗浄や、普段の歯磨きもいつもと同じように行え、お口の中を清潔に保てます。

特徴05

洗浄が可能で衛生面も安心

画像

矯正治療は装置をつけたままの歯磨きが大変である一面がありますが、マウスピース矯正型矯正歯科装置(インビザライン)は歯磨きの際、取り外すことが可能です。
装置自体を取り外し、洗浄することもできます。

特徴06

1回の型どりでOK

マウスピース矯正型矯正歯科装置は、インビザライン以外にもあります。 革新的な進歩を遂げ、マウスピース型装置による矯正として、世界でNo.1のシェアであるインビザラインは、マウスピースの制作工程においても他の追随を許しません。
型どりは1回でOKで、患者さんの負担を軽減します。

特徴07

生涯安心システム

マウスピース矯正型矯正歯科装置(インビザライン)はデータベースで管理されています。
これにより、矯正治療中の装置の管理だけでなく、矯正治療後の保定(リテーナー)も管理体制も充実しています。

データベース上で矯正治療終了時の歯並びと保定装置(リテーナー)を管理するため、装置の紛失などのトラブルにも安心です。

特徴08

遠方からの来院が可能

マウスピース矯正型矯正歯科装置(インビザライン)は、一般的なワイヤー矯正に比べて通院回数を減らすことも可能ですので、遠方から北千住に来られる方にとっても嬉しい方法です。

メリット・デメリット

画像

*補助装置が必要な場合について
歯の移動距離が大きい場合は、マウスピース矯正型矯正歯科装置での治療に先だって6ヶ月〜10ヶ月年程度通常矯正装置を使用することがあります。
見えない裏側の装置や、歯と同じ色の目立たない部分的な装置を選ぶことができます。

マウスピース矯正型矯正装置に適した方

  • アナウンサー、CA、営業職、人前に出る仕事の方
  • 矯正治療中の審美性(装置の見た目)を気にする方
  • 金属アレルギーの方
  • 自己管理ができる方(きちんと装置を使用できる方)
  • 結婚式を控えている方
  • 妊娠されている方
  • 短期留学を検討中の方

今まで矯正治療をあきらめていた方へ

こんなことでお悩みではありませんか?

画像

「見た目が気になる・・・」
「痛みが苦手・・・」
「歯を抜きたくない・・・」
「ずっと長い期間装置を付けているのがイヤ・・・」

今まで矯正をしたくてもあきらめていた方も多くおられると思います。 マウスピース矯正は、そういう方々にぜひ知って頂きたい新しい矯正治療法です。

マウスピース矯正は透明な取り外し式の装置なので、様々なシーンでも使われています。

「結婚式の日は取外します!」
「接客業だから人前でも目立たないので助かります!」
など・・・

歯並びやお口の状態によっては、マウスピース矯正で治療できないことがあります。

インビザラインで治療ができるかどうか、確認したい方には
矯正相談を行っております。
お気軽にご相談下さい。

画像

子どものマウスピース矯正

乳歯が残っている時期(3~10歳)に行う矯正治療です。
シリコンやウレタンでできた柔らかい上下一体化したマウスピースを使用します。

マウスピース矯正 ¥150,000~

子どものマウスピース矯正のメリット

  • 日中1~2時間と夜間の就寝時にマウスピースを装着するだけです
  • ブラケットやワイヤーを使用しないので見た目が気になりません
  • 全顎矯正よりもリーズナブルです
  • 痛みがほとんどないので子どもはすぐに慣れます
  • 歯みがきがしっかりできるので虫歯になりにくい
画像

 

お電話でのご予約・お問い合わせ
診療時間
10:00〜13:30

/

/

15:00〜19:30

/

/

休診日
休診日:日曜日・祝祭日
お問い合わせ

問診表記入の為、ご予約時間の10分前に来院頂くようお願い致します。
・当日は必ず、保険証をお持ち下さい。お忘れの場合は、10割負担になります。
・キャンセル、変更、遅刻等は事前にお電話でご連絡下さい。

© 北千住の歯ならび治療・矯正歯科なら ルミネ千住歯科クリニック. All Right Reserved.