大人の矯正治療について

矯正治療は、見た目の改善だけではなく、歯を削らないで、
噛み合わせを改善し、口元をキレイにしていく治療法です。

大人の矯正治療とは

矯正治療は、見た目を改善するだけの治療ではなく、
歯を削らないで、噛み合わせを改善し、口元をキレイにしていく治療法です。

また、歯並びや咬み合わせ改善することで、むし歯や歯周病の予防のための治療、
そしてQOLの向上としても絶大な効果を発揮します。

主訴の改善だけではなく、

  • 手で口元を隠して笑っていた
  • 口を閉じることができなかった
  • 滑舌が気になって人前で話せなかった

等、改善でき、生き生きと生活されている方が多くいらっしゃいます。

矯正治療でえられること

お顔の印象の変化

おとなの矯正治療では歯並び、咬み合せの改善のみならず、
口元の見た目の改善も可能にし、お顔全体の印象も変わります。

治療方法の選択肢が多い

成人の場合、表側矯正の他に裏側矯正、マウスピース型装置による矯正、歯科矯正用アンカースクリューを用いた矯正、などの装置、治療法の選択肢が多いのも特徴です。

コンプレックスの改善

成人の患者さんの中には、これまで長い間、歯並びや口元のコンプレックスを抱えられてきた方も少なくないと思います。
矯正治療によりそれらコンプレックスが改善されれば心から笑顔になれると思います。

画像

大人の矯正治療の種類

マウスピース矯正(インビザライン)(アソアライナー)

画像
透明なマウスピースタイプの取り外し装置で、まったく目立ちません。
全体的、部分的と適応範囲が広く、数種類のマウスピース装置を用意しております。

一般的な矯正治療

画像
(ワイヤーを銀色のものを使用しております。少し目立ってしまうかも知れません)
永久歯がはえそろった10~12歳以降の矯正治療。
1本ずつの歯に固定式の装置を装着します。

一般的な目立たない矯正治療

画像
(ホワイトワイヤーを使用することで、目立ちにくい矯正治療が可能です)
さらに目立たないホワイトワイヤーで治療可能です。
またケースによってはマウスピース型矯正装置も治療可能です。

裏側矯正治療

ハーフタイプ
上顎は裏側の装置、下顎は表側の装置の場合
画像
フルタイプ
上下顎とも裏側装置
画像
歯の裏側に装置を装着します。
裏側にワイヤーとブラケットが来るので、他の方から矯正をしていると気づかれにくいのがメリットです。

矯正治療の流れ

1、矯正相談

画像

まずはお悩みやご希望などを聴かせて頂きます。
ご質問頂きました内容に関しまして、当院資料を用いながら、丁寧にお話させて頂きます。

2、精密検査

画像

治療に必要なレントゲン写真を含めました、精密検査を実施させて頂きます。

3、コンサルティング

画像

精密検査の結果を元に、患者さんの現在の状態、治療方針、費用などのお話をさせて頂きます。
このお話を聞かれた上で、正式に矯正治療を開始するかどうか、患者さんに決めて頂きます。

4、矯正前治療・装置装着

虫歯などがある場合は、矯正装置を付ける前に治療させて頂きます。
虫歯の治療の後、矯正装置を装着します。
始めは違和感があるかも知れませんが、大体1週間位で装置にも慣れてきます。

5、ブラッシング指導

矯正治療の最中は、とにかく虫歯になりにくい歯を作っていく事が大切です。 そのために、定期的なチェックと歯ブラシの仕方などをお伝えしていきます。

画像

矯正相談は担当医または院長が対応させて頂きます。
歯並びが気になる方は、お気軽にお申し出下さい。

 

お電話でのご予約・お問い合わせ
診療時間
10:00〜13:30

/

/

15:00〜19:30

/

/

休診日
休診日:日曜日・祝祭日
お問い合わせ

問診表記入の為、ご予約時間の10分前に来院頂くようお願い致します。
・当日は必ず、保険証をお持ち下さい。お忘れの場合は、10割負担になります。
・キャンセル、変更、遅刻等は事前にお電話でご連絡下さい。

© 北千住の歯ならび治療・矯正歯科なら ルミネ千住歯科クリニック. All Right Reserved.